鍼灸治療による季節性アレルギー症状の改善|花粉症・アレルギー性鼻炎,2012年 第32回 全日本鍼灸学会 近畿支部学術集会|学会発表|大阪市天王寺区のまり鍼灸院

menu

学会発表

2014年01月15日

鍼灸治療による季節性アレルギー症状の改善

スギ花粉時期のアレルギーについて、学会で発表をしてきました。
H24.10月 明治医療専門学校で開催された第32回近畿支部学術集会にて、院長はじめ、スタッフ3名が発表してまいりました。
当院では、今までにもアレルギーについて学会で発表してきました。
今回は

  • 1回の鍼灸治療の効果は?
  • 治療を続けるとさらに効果はあるの?
  • 昨年と比べて症状の軽減は?

この3つについて比較検討、分析し改善がみられたので報告しました。

☆男女比・年齢構成比

女性の方が7割、年齢層は30代40代が多いです。

☆昨年より症状改善!

昨年度と本年度の症状の平均値比較です。
主に鼻、目の症状、生活の支障度について問診しています。
くしゃみ、鼻汁、鼻閉の順にお悩みの症状が高く鼻の症状でお困りの方が多いです。
臨床時は、「鼻がつまり頭がボーっとする、息がしにくい」など訴えていました。
鼻がつまると集中力も無くなり日中仕事など辛いですよね。
鍼灸治療を続けると症状に改善がみられます。

☆1回の治療でも効果が!

1回の治療効果です。
治療直後、症状が改善しています。
治療の前後に問診を行いました。
7項目全てにおいて改善がみられました。
鍼灸治療は即効性があります。
来院時の症状がうそのように消えます。

☆治療を重ねると更に効果が!

1回目の治療前と2回、3回の治療前を比較しました。
くしゃみと目の痒みの2項目に加重効果がみられました。

☆まとめ

鍼灸治療はスギ花粉時期のアレルギーに効果があります。
1回の治療でも即効性はあり、更に治療を重ねることでより改善します。
また鍼灸を続けると年々症状の改善も得られます。
継続することでアレルギーの出にくい体質に変えていきます。

大阪市まり鍼灸院の鍼灸治療 花粉症・アレルギー性鼻炎はこちら